健康的な薄味

ドッグフードのカロリーに関して

ペットも人間と同じように、カロリーを摂り過ぎると肥満になり、様々な生活習慣病になる危険があります。
犬を無条件に可愛がり、欲しがるだけドッグフードを与えてしまい、歩くのも困難なほど太らせてしまう飼い主を見かける事があります。
コロコロと丸く太った姿は愛らしくも見えますが、これは勘違いの愛情であり、実際には愛犬を死に追いやる危険性の高い行為なのです。

ドッグフードのカロリーはだいたい100グラムあたり350キロカロリーだと言われています。
太らせ過ぎないようにと、市販の低カロリードッグフードばかりを与えてしまう人もいますが、犬には最低限必要なカロリーがありますのでご注意ください。
あまり判断がつかない場合は、やはり専門家に判断を仰ぎましょう。

愛犬を購入したペットショップに相談すれば、その犬に必要な餌とカロリーの目安を教えてくれます。
病気がちだったり、太りすぎている犬は動物病院等で健康診断をしてください。
その様子で、どんな餌をどれくらい与えたら良いのか、どのくらいのカロリーを必要とする年齢なのかのアドバイスを受けましょう。

自己判断でダイエットをさせたり、400キロカロリーを越えるような高カロリーの食事を与え続けると、思いもよらぬ辛い思いを愛犬にさせる事になっているかもしれません。
きちんと正しく可愛がる事が大切です。
ドッグフードと人間の味覚についての記事も興味深いです。


このページの先頭へ